駆除道具を持っている男性

チャンスは一度

虫を退治する若い女性

イタチ駆除の方法について

イタチは、小型の哺乳類でしなやかで細長い胴体と短い足を持っており、鼻先がとがった顔に丸い耳があります。多くは体重2kg以下で見た目も愛嬌のある顔をしています。 しかし、イタチは4月から6月にかけて出産のために家屋などの天井に入り込む場合があります。もともとしなやかで細長い身体であり、少しの隙間からでも進入することができるので、安全な人間の住む家屋で出産を行いますが、子供が生まれると非常に騒がしくなります。さらに糞尿を天井裏で行うので異臭がするなど、居住する人間からすると迷惑な存在になります。 イタチ駆除を行う場合には、個人ではバルサンや蚊取り線香などを使って燻り出す方法が行われますが、対処療法でしかなく効果が薄いものです。そのため罠を使って捕獲するのが無難です。

駆除に掛かる費用について

イタチは一度取り逃すと、捕まえるのが困難になります。出産期を過ぎて子供が親離れすれば自然といなくなりますが、また翌年に進入される可能性があります。 そのため、専門のイタチ駆除業者に駆除を依頼するのが無難です。専門のイタチ駆除業者であれば、イタチの捕獲はもちろん糞尿で汚れてしまった屋根裏の清掃と消毒を行ってくれますし、進入口の塞ぎ作業も行ってくれます。進入口を塞ぐことで、翌年に再びイタチに進入される可能性を減らすことができます。 専門業者に依頼した場合の費用は、建物の大きさで異なってきますが3万円程度から依頼することが可能です。